冬に逆戻り?!

さぶっ!
今日の朝、車のフロントガラスに薄く雪が付いてました。
もうじき、お花見が始まるというのに、どうしちゃんたんでしょうね~。

昨日も、雪に変りそうなほど冷たい雨が降ったりやんだりしていましたが、
その中、珍しくチビ太とゆっくり行動できました。

こたつにもぐりこんでいた私に、
「ママ、最近全く運動してないよねぇ~」
「体に良くないから、そろそろ動き出したら」ってダメだし!
そういえば、かなり運動から遠ざかっているなぁ~。
よし!歩こう!
チビ太もつきあってくれるというので、重い腰?!をあげて・・・
どうせなら、海を歩こう!!
・・・歩き出してすぐに無謀だったと気づきましたが・・・もう遅い。
真冬の海のような冷たい強風の中、帽子をかぶるのを忘れていたので、顔と耳がちょ~冷たい。
こちらの方言で、「耳がもげそう」。
d0050871_10301256.gif

それに私の大きな体では、向かい風をモロにうけて、前に進むのもたぁ~いへん。

途中、船見公園の人魚像の向いに、最近建立されたばかりの、与謝野晶子の直江津を詠んだ歌碑を発見!
d0050871_1022356.gif

「落日が枕にしたる横雲の
なまめかしけれ直江津の海」
d0050871_10225129.gif

大正13年8月10日、佐渡への旅行の途中、夕方、直江津海岸を散歩して見た夕日の感動を詠んだということです。

ちょっぴり、発見しながらのウォーキング40分を何とか無事に帰ってきて、少し自信が付きました。
(それにしても、寒すぎて、もっと暖かい日に歩けばよかった・・・)

ようやく体が温かくなったのですが、次の予定で行動開始!

それはチビ太の本厄(数え19歳)の厄払いの為、いつもの「八坂神社」へ。
d0050871_10232697.gif

本人は乗り気ではないのですが、「パパとママが一番気にしているじゃん。」って
その通りです、前回のお祓いの際、チビ太の厄に気づいてしまい・・・
神主さんからは、「出来れば3月までにされたほうがいいですよ」ってお聞きしていたので、
なんとか、滑り止めセェ~フ!っていう感じで、ほっとしました。
気分的なものが大きいのですが、やらないよりは安心です。(別に信心深いわけでもありませんが・・・)

さあ、これでチビ太も、新たな気持ちで新学期をむかえて、いよいよ受験生としての一年を乗り越えてもらいたいです。

お店は営業日だったのに、色々と忙しい日曜日でした。

kaccoママ

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
by 392430 | 2010-03-29 10:56 | ひとりごと・日記編 | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31