あまりにビックリで言葉がありません。

TVをつけるたびに・・・涙が止まりません
被災された方達にかける言葉も見つかりません。
ただただ今は、お見舞いを申し上げます。

11日の東北地方太平洋沖地震に続き、12日朝方に襲った上越震度5強の長野県北部を震源とする地震ですが、
お蔭様でうちは被害がありませんでした。
(しかし同じ上越市の中で、甚大な被害を受けている方々もいらっしゃいます。)

地震後、けたたましく鳴る携帯の地震予報?!が続き、そのたびに外に飛び出すのにも疲れ、チビ太があまりにも怖がるので、朝が来るまで、配達の軽トラ車の中に毛布を持ちこみ、仮眠をとりました。
次の日は、大急ぎでお風呂に入って、いつでも逃げれる服装で寝てました。

今の新潟のこども達は本当にかわいそうだと思います。
たった18年の間に、信じられないような大地震を立て続けにもう3度も経験をしました。
皆んな、普通な顔をして毎日を生活しておますが、実はかなりのトラウマを抱えている人がかなりいると思います。
(その中の一人が、私とチビ太ですが・・・)

そんな中でも、今人生の岐路に立ち向かっている受験生がいます。
丁度、地震の次の日に試験があったので、移動中に怖い思いをした友人達も、昨日ようやく新潟に戻ってこれました。
子供の人生が決まるこの時期・・・どうか・・・どうか・・・がんばっていただきたい。

そして、私達のように子供を関東方面や震源地近くにひとりで出さなければいけない、家族にも不安はかなり広がっています。
TVで今も揺れる画面を見るたび、その思いは余計に深まるばかり・・・

これからの引越しも、今は不透明。(地震の影響でどうなることやら・・・)
でも、入学手続きはしなければ・・・

初めての一人暮らしにやることは山ほどあるのに・・・

不安の中、ただ粛々と手続きをしていかなければ、間に合わないことばかりで・・・
親も子もかなりのストレスですが、やるしかないんですよねぇ~。(悲)
いかせないわけにもいかないし、親が不安がると、それ以上に子供が不安になってしまうし・・・

正直、切ないところです。

kaccoママ

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。
味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!
Commented by syo-kunin at 2011-03-14 11:40
ままさん、こんにちわ。。。

横浜も経験した事の無い揺れでした!
ママさんも、チビ太ちゃんもさぞ怖かったと思います・・・
番長も怖かった位ですから(汗)

人間の無気力さを改めて、感じました・・・

災害後、PCが使えたので番長もブログで
状況を更新出来たんですが、不安な夜を一人で迎えるのは
そざ怖いと思い、一人暮らしをしている友達に電話して
励ましあいました!!ブログ友にもっ!
こんな事しか出来ませんが・・・

チビ太ちゃんも、東京に出て来て困ったら番長に連絡して下さい。
何もできませんが・・・
ムスメ(妻)ともども、お話位、いつでもOK牧場ですよっ!
Commented by 392430 at 2011-03-14 11:55
>番長さん。

TVで見ました。
横浜の揺れもすごかったですねぇ~。
お店のほうは大丈夫だったでしょうか?

私も、一人暮らしのお友達たちにメールや
電話で連絡をとりあい、無事を確認しておりました。

・・・正直今は、あまりの不安に胸がとても苦しいです。
それじゃなくても、初めての一人暮らしでの不安があったのに、
地震の心配もあって・・・

親より近くに住んでいる知り合いの方達の助けが、ほんとうに
ありがたいです。
番長さんのお言葉にも涙がうるうる・・・。

そちらも、まだ揺れているようですので、
どうぞ、お気をつけください。

Commented by marumi_obento at 2011-03-14 12:53
お店の方も無事なようで安心しました。
まだまだ余震が続いてるようなのでくれぐれも気をつけてくださいね。
Commented by 392430 at 2011-03-14 17:20
>marumiさん。
ありがとうございました。

実はまだ、こちらの震源の地震も続いているんですよ。

あまりにも同時に地震があるので、なんだか、
わからなくなってきています。
Commented by たろー at 2011-03-14 20:43 x
こんばんは、たろーです。

日本中どこにいても災害から逃れることはできませんよ。

私も毎年夏になると、台風情報が気になります。
台風って意外と?瀬戸内海を通ることが多く、小豆島をしっかり暴風域に巻き込みながら進行します。
小豆島も過去に2度土砂災害・洪水があり多くの犠牲者を出しました。
2004年には2度の高潮被害がありました。

台風、地震、津波・・・竜巻、ゲリラ豪雨、どれも人間がかなう相手ではありません。
「ひらきなおって」という言い方は無責任かも知れませんが、避けて通れないなら受け止めるしかないですね。

私も本当はもっとおもしろいコメントしたいけど(笑)
とてもそんな気にはなれません・・・
Commented by 392430 at 2011-03-15 10:48
>たろーさん、その通りですよね。

わかってはいるんですけどねぇ~。

自分の事なら、ひらきなおれるのですが・・・
やはり、子供となると別なんですよねぇ~。

わざわざこの時期に!
って、思っちゃうんですよ。(悲)

チビ太の顔を見ているとね~・・
やっぱり心配しちゃうんですよ。
Commented by ヨーコ@横浜 at 2011-03-16 21:10 x
受験という人生の一大事に、どれだけの受験生が不安な思いをされているかと思うと胸が痛みます。 どうか心を強くもっていただきたいです。
卒業式も中止になるところもあり、人生の節目を曖昧にされるというのは無念ですね・・

4月からのことは不安でしょう。 送り出される親御さんの気持ちを思うとたまりません。 旅立つ本人も不安でしょうに。
お力になれるかわまりませんが、いつでもチビ太ちゃんの力になりたいと思っています。 我が家の大学生二人も応援してます。

がんばって、ママさん! チビ太ちゃん!
Commented by 392430 at 2011-03-19 21:52
>ヨーコさん、ありがとうございます。

昨日、無事卒業式を終える事が出来ました。

後期日程の試験もできず、まして合格して東北へこれから行く子供達もいて、そのうえまだ地震もおさまらず・・・
でも、みんなどうにもならないジレンマの中、前を向いて粛々と進んでおります。
意外に子供達のほうが落ち着いていて、スゴイ!

卒業生達をみていたら、困難の中でも、運命を受け入れて
進んでいこうとするその顔に・・・心を打たれました。

大丈夫、未来は絶対この子供達が開いて行ってくれる!
・・・そう思ったら、元気が出てきました。

・・・大丈夫!

応援いただき、ありがとうございます。
ほんとうに、うれしいです。

by 392430 | 2011-03-14 10:32 | ひとりごと・日記編 | Comments(8)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31