塩鮭と大根の酒粕煮。

配達に行ったらたら、お客様よりものすごく良い大根をいただいてきました。

そこで、いつもの塩鮭のアラと大根の煮物をしようとしたのですが・・・
アラがないっ!
しょうがないので、切り身を使って作ることに・・・。

切り身は一度グリルで焼いて、大根の下茹でしたお湯をかけて、臭みを取ります。
こんにゃくも下茹でして・・・
d0050871_10595334.gif

煮物は大きい鍋でたぁ~ぷり煮ないと美味しくないっ!
(勝手な思い込みです。)

大なべに大根・鮭・里芋・じゃがいも・こんにゃく・干ししいたけ(ダシ用に少し)・玉ねぎ(甘み用に少し)、全部投入、ひたひたにお水を入れて煮ます。

大根が少し柔らかくなったら、ほんだし少し、みりんも適量、酒粕(板粕)を多めに加え、またしばらく煮ます。
塩鮭から塩気が出てくるので味見をしてから、お味噌を適量加えます。
そこからは、気長にことこと煮たり、火を止めたりを繰りかえし味を染みさせて出来あがり。
d0050871_11161.gif

たくさん作ったので、早速お友達におすそ分け。

寒い日は煮物が一番!
体が芯から温まりますよ。


kaccoママ

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。
味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

Commented by すず音 at 2011-12-14 14:24 x
美味しそうですね
食いしん坊の私も 粕で何かつくりたいですねえ
これに1杯
たまりませんねええ
Commented by 392430 at 2011-12-14 18:18
>美味しいですよ、すず音さん。

酒粕は身体にとっても良い食材。
積極的にとりたいものです。

もちろん、このおかずには美味しい日本酒が
とっても合うんですよォ~。
だから、すすんで、すすんで・・・・。(笑)
by 392430 | 2011-12-14 11:02 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(2)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30