手羽先と大根、じゃがいもの私流煮物。

いやぁ~、絶品でした
久しぶりのヒットじゃないでしょうか。

大根が残っていたので、温かい煮物を作ろうと思ったのですが・・・
みそ味や醤油味にも少し飽きたので・・・
中華・韓国入り乱れた、「私流」独自の勘だけが頼りの味付けに。

大根は大きな乱切りにして一度茹でこぼしてアクをとっておきます。
じゃがいもは皮をむいて丸ごと。
手羽先はフライパンに少し油をひいて両面しっかりと焼き目が付くくらい焼きます。

少し大きなお鍋に大根・じゃがいも・先ほど焼いた手羽先・しいたけを入れます。
そしてお水は材料より少し多め・生姜の千切り・赤唐辛子の輪切り加え煮ます。
味つけは・・・
ここからが私の勘が炸裂!
ウエイパー(中華)ほんの少し、ダシダ(韓国)結構多め、醤油(日本)少し。
玉ねぎがなったので、甘みが足らないっ。
その代わりに、みりん、砂糖をほんの少し・・・
あとは味を見て塩を加えます。

そして昨日は午前中からことこと、ことことと夜まで煮てました。
(途中、松の実をお湯で洗って少し加えました。)

食べる時はチゲ鍋に移し変えて、熱々をいただきました。
どうですか、コラーゲンたっぷりのお肌ぷるぷる煮物の完成です!
d0050871_1124498.gif

生姜がきいてて、ちょっと食べやすいサムゲタンのような味に、大満足!
d0050871_11242364.gif

鶏肉をお箸で摘むだけで、実がほろほろと勝手にとれてくるほどぷるぷる柔らか。
大根にもエキスがしみこんでいて、バツグンに美味しかったです。
(チビ太にも食べさせたいっ!)

私の勘もまんざらではなかったようです。(笑)

kaccoママ

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。
味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

by 392430 | 2012-01-15 11:26 | 今日のおかず(その他編) | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30