エビワンタン。

サッパリしていて、温かいもの。

冷蔵庫をのぞいたら、エビが残っていた・・・。
そうだ、エビワンタン作ろう。

エビはきちんと下処理(行程の説明は除きます。)をして、包丁で適当にたたき切り、ボールに入れます。
そこに、豚挽き肉・ネギのみじん切り・塩・コショウ・しょうがのすりおろし・日本酒・ごま油を入れて、こねこね。
d0050871_10353259.gif

それをワンタンの皮に包みます。
・・・どうして、餃子の皮よりこんなに薄いの?!
上手に包まないと、すぐに破けちゃうし、がさつなわたしにはちょっと苦手な作業で、悪戦苦闘。(汗)
d0050871_10361292.gif

たっぷりのお湯で茹でて、熱々をポン酢につけていただきました。
う~ん、皮がつるんとしていておいしい。
あ~、だから、あの皮の薄さでいいんだ。
ひとり納得。
エビと豚肉を入れたのが大正解!
なんともいえない食感と風味で、お店の味みたい!(自我自讃)

そうそう、包みきれなかったワンタンは、油で揚げて、熱いうちに塩コショウと粉チーズをかけてビールのおつまみに。
ワンタンをゆでたお汁はダシが出ているので、野菜を入れて、味付けをしてスープに。

ひとつの料理から、3品出来ました。


kaccoママ


簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。
味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

by 392430 | 2012-04-15 10:37 | 今日のおかず(その他編) | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31