上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

意外ですが、初めてなんです。

それは・・・
「いかと大根の煮物」です。(笑)

主人が食べたいというので、初チャレンジ。

何故に、今まで食卓に上らなかったかというと・・・
理由はいたってシンプル。
私が、いか嫌いだから。(ちなみに、タコも嫌いです。)

でも、それではイカン!と一念発起。

まずは、いかを買いに行ってビックリ。
その日のスーパーは大きめのいか1本(はい)でなんと700円以上!
正直、高すぎでぶっ飛びました。

ものすごく小さくて細いのが3本で合計しても200グラム弱で、お手頃価格があったので、迷わずそれにしておきました。

大根は小さめの大根を3分の2くらい使いました。

参考資料は女子栄養大学のものを使いました。

そのほかの材料は
・砂糖・・・大さじ3
・西沢の鰹だし入り醤油・・・大さじ3
・酒・・・大さじ2

だし汁・・・300㏄
しょうがの千切り・・・少し

作り方
☆大根を皮を薄くむき、1.5㎝幅の半月切りにして、たっぷりのお湯で5分ほど茹でてざるにあげて置きます。
☆その間に、いかはわたを破らないように引き抜き、わた、目、軟骨をとって、きれいに洗います。
(新鮮なら、義母さんはわたも使うのですが、私はそもそもいかが苦手なので使いません。
皮はむいてもむかなくてもいいです。)
☆足の所は食べやすいように切って、胴の部分も適当に切ります。
d0050871_1449573.jpg

☆少し大きめのに砂糖・西沢の鰹だし入り醤油・酒を入れて、焦がさないように煮立たせて、いかを入れて混ぜながら2分~3分ほど煮て、いったんいかを取り出します
☆その煮汁にだし汁を加えて、味をよくなじませたところに、大根を入れて、柔らかくなるまで20分~25分ほどアルミ箔等で、落し蓋をのせて中火で煮ていきます。
この時、しょうゆの色が平均につくように時々大根を裏返して煮ていきます。
☆大根が煮えたら、さきほどのいかを戻して(その時にしょうがの千切りをお好みで入れる。)、鍋を振って全体に混ざったら、火を止めてお皿に盛ります。
d0050871_14502222.jpg

じゃ~ん!
出来上がりです。
出来たても美味しいですが、しっかりと味がついているので、冷めても美味しかったです。
とはいえ、私は大根のみ食べましたけど。

これはチビ太にも食べさせたいっ!
絶対喜んでくれると思います。

主人はもちろん・・・大満足でした。


kaccoママ


簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。
味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!




自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
by 392430 | 2013-02-07 14:51 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(0)