さっぱりだけど、こくがあり。

鶏胸肉のあま酢しょうゆがけ。
d0050871_10561433.jpg

深鍋にたっぷりの水、香味野菜、日本酒、少しの塩を入れて、沸騰させます。

鶏胸肉は、皮を取り除き(カロリーダウン)、火の入りを良くするためにフォークでところどころ刺して、沸騰したお鍋に入れたら、ふたをして火を止まます。

そしてそのまま30分位おいておきます。
(自然に冷めるまでほっとくだけ。)

その間に薬味の用意。

玉ねぎは薄くスライスして水にさらしておきます。

長ネギはみじん切りにして水にさらします。

別に水にさらさなくてもいいのですが・・・

最近年のせいか?!今までは何ともなかったのに、生の玉ねぎとか、生のネギを食べた後、なぜか胃が気持ち悪くなることが多く・・・

それが怖いので、火を入れるようになりました。

フライパンにごま油を引いて、水でさらした玉ねぎ・長ネギを良く炒めます。

ザーサイは細切りに。

出来上がった鶏胸肉を薄くスライス。

その上に、炒めた玉ねぎ・長ネギをのせて、その上にザーサイをのっけます。
d0050871_1131187.jpg

上から、西沢のあま酢しょうゆをお好み量かけていただきます。

鶏胸肉はさっぱりしているのに、ごま油で炒めたネギ類のおかげで、さっぱりなのにコクもあって美味しく出来ましたよ。

秋冬は、生よりごま油で炒めたほうが、身体を温めてくれそうでいいかも♪


簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
by 392430 | 2014-10-03 10:57 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31