「牡蠣のにんにく風味甘みそ炒め。」

突然ですが、牡蠣好きの皆さん、こんな作り方をしてごめんなさい。

牡蠣は火を通し過ぎると縮んでしまうのは重々承知しております。

実は私は牡蠣が怖いっ!

別に牡蠣であたっとことは無いのですが、気分的に当たりそうで怖いっ!
(昔、手長エビに当たったトラウマが…)

でも、以前「味覚障害」になったことのある私には、亜鉛たっぷりの牡蠣はやはり必要な栄養がたっぷりで是非食べたい食材。

そこで、牡蠣嫌い私でも食べれるように考えてみました。

作り方は・・・

牡蠣は片栗粉または大根おろしを使ってよ~く洗って、ペーパータオルにのせて水気をしっかりととります。

そこに小麦粉をつけて油でしっかりと火が通るまでこんがりと揚げて、ペーパータオルの上にのせて、油をきっておきます。

別のフライパンに少し油を入れて、にんにくのみじん切りを香りがたつまで炒めます。

そこに、甘みそのたれ用材料

*赤めの味噌・・・大さじ1
*西沢の鰹だし入り醤油・・・大さじ1
*砂糖・・・大さじ1
*みりん・・・大さじ1
*日本酒・・・大さじ1

上記*印のたれを良く混ぜておきます。

*のたれをフライパンに加えて少し煮詰めたところに、揚げた牡蠣を加えサッとからめて出来上がり!
d0050871_1344658.jpg

カラッと揚げてあるので香ばしく、甘みそとにんにくの風味がたまらなくって、苦手な牡蠣も食べれる♪

こってりのこのお料理にはちょっとアルコール度数が高い、「越後酒仙会」オリジナルの生原酒「居多ヶ浜」を合わせました。

夏はソーダ割りで飲むのも美味しいのですが、冬はじっくりと味わってもらいたいのでストレートで・・・。

主人は、「うんまいねぇ~♪」とホットの芋焼酎でご満悦♪

良かったよかった、これならチビ太にもウケる事間違いなしっ!

簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
by 392430 | 2014-11-18 13:45 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30