どーしても教えたい!梅みその巻き

昨日は、教えてくれる人がいて、一緒にできましたが、今日からいよいよ独り立ち!スゴーク緊張して、書き込んでいます。(実は、たった今やっと書き込み終わったものを全部消してしまいまい書き直しております・・・)

さあ気持ちを切り替えて、再チャレンジです!

今日は、この時期に是非作っていただきたい[梅みそ]の作り方をお教えしたいと思います。

きゅうりにつけたり、ところてんにのせたり、うちの娘は、そのままごはんにのせてたべるのが大好きな[夏バテ]防止、健康?食品です。
d0050871_12372796.jpg




[材料]ヤマニこしみそ(弊社製造品です)・・・1キロ
    青梅・・・1升(約1.3キロ)
    砂糖(上白糖)・・・1キロ

[作り方] 
フタのある少し大きめの容器に材料を全部まとめて混ぜ込むようにしていれて置くだけ!後は、3ヶ月ほど冷暗所で保管しておくだけ!

[ご注意!] 保存容器は、完全に煮沸消毒または、アルコール消毒等をして下さい。砂糖量も減らさないで下さい。どちらも怠りますと、保存中に中身が噴出したり、カビがついたりすることがあります。

梅ではなく、エキスのしみこんだおみそを食べます。3ヶ月経ったらもちがいいように火を入れて、水分を飛ばし練りこむ方法をオススメします。この方法ですと、常温でも1年はもちます。

d0050871_12525173.jpg

[手順]
①大なべに梅ごと入れて、中火で火にかけます。
②沸騰してきますので、弱火にして焦げないように木べら等で、がんばって混ぜ続けます。
③梅が膨らんできたら、適当なところで取り出します。
④そのまま、ちょうどよいかたさまで練りこんでいって火を止めます。
⑤冷ましてから瓶に入れて出来上がり!
*温かいときより、冷めると少しかたくなります。


・・・やっと終わりました。緊張したぁー・・・。
次回は、[梅酢]をご紹介したいと思います。ご期待下さい。

http://www.392430.com
by 392430 | 2005-05-17 13:03 | 試してみてね | Comments(0)


上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

直江津人&・・

ここちノート
MAKOTO style
イラスト屋ひぐち 制作日誌
ふとんや じゅんちゃん
蜜蜂キャンドル屋casa seco 日記
たろーちゃんgoodですよ!
ようこそ我が家へ♪
かみでんきへようこそ
*このブログは、主婦のチョー個人的なつぶやきです。
エッチ?!な事、中傷・誹謗・宗教的・政治的なことを連想させるコメントは、こちらの勝手な判断で、削除させていただく事がございますので、ご了承下さい。
(つぶやきですので・・・どうぞ、あたたかい目で読んでいただけると幸いです。)

*スパム対策でキーワード拒否設定をしています。TB、コメントが出来ない場合があったらごめんなさい!
ちなみに、「女」という文字は拒否になっています。

*著作権につきまして
当ブログに掲載している画像・動画・音源及び記事等の著作権・肖像権は、全て出処サイトに帰属するものであり、その権利を意図的に侵害するものではありません。

最新のコメント

ファン

最新のトラックバック

『西澤商店万能みそだれ』..
from Myう*
[越後・謙信SAKEまつり]
from 酒屋店主のつぶやき
うな丼
from にっき☆ニッキ☆日記
調味料
from 役立つ食品・スイーツ
ネット限定、讃岐うどん!
from 取寄せグルメ情報@うのひきだし

ブログジャンル