ミセス・チン 復活!

なぜに、ミセス・チン?・・・とお思いでしょう。
実は、太っちょ和子ママの前は、My ファミリーの中では、[中華の母
自称 ミセス・チンと名乗っておりました。
肉も脂っこい物も、全く食べれなかったのに、何故か、東京お勤め時代に[中国料理]の美味しさにはまってしまいました。
きっかけは、九段下にあったたぶん[黒龍](今もあるのだろうか?)というお店で食べた青菜の炒め物。
なんのへんてつもない、青菜を炒めただけのとってもシンプルな料理。
それなのに・・・今まで食べたことのない青菜の味わいとにんにくの風味が絶妙においしくってビックリ!
今考えたら、まだ珍しかった[くうしん菜]だったような気がしますが、それからはどこにいっても、そればかり食べていたような・・・

時代はバブル。
メッシー君(ママだけじゃなく、当時は誰にもいましたよ~。)と横浜までドライブがてら、中華街に繰り出し、食べまくり・・・あぁ~・・・夢のような時代でした。
(若い頃を思い出す歳になってきてしまいました・・・秋だからかも。)
えっと・・・本題がずれてしまいました。
とにかく、中国料理を食べるのが好きになって、この味に近づくにはと研究をして、いつしか自己流ながら、自称[中華の母]となった訳です。
d0050871_178254.gif


昨日は、本領発揮!
近所の方から、ピーマンとパプリカらしきものを沢山いただいたので、鶏肉と中華風炒め物。
大好評でした。
Commented by syo-kunin at 2008-10-02 22:46
ミセス・チンこんばんわ(゚∇^d) グッ!!

メッシ-なんて懐かしいお言葉(笑)
ママさんも、お綺麗なんでモテモテでしたか・・・

機会がありましたら旦那さん、
お子様達と中華街でメッシ-しましょ~!!d(゚-^*) ナイス♪
Commented by 392430 at 2008-10-03 15:49
>番長さんへ
うふっ。
お恥ずかしゅうございます。

バブルでGO!の時代は、毎日が夢のようでした。
踊りには行きませんが、映画・小劇場・コンサート・お食事会・旅行と、仕事は仕事!
遊びは遊び!と瞬く間に1週間が過ぎておりました。

今は、すべてしておりません。・・・(悲)
唯一、年に一度の1泊家族旅行が楽しみです。

横浜も行ってみたいなぁ~。
by 392430 | 2008-10-01 17:11 | 今日のおかず(その他編) | Comments(2)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31