カテゴリ:大好きです!お酒編( 44 )

すみません・・・私だけ・・・

d0050871_2114233.jpg

昨日、パパ達が行って、搾りをしてきた、越乃雪月花 純米大吟。
中取りの、搾りたてのお酒を、今日蔵元さんにいただきました。
勿論、まだ、発売前の貴重なお酒です。







d0050871_21144815.jpg昨日しぼったばかりのお酒は、少し冷やして、冷酒を飲むときにいつも使う、お気に入りのワイングラスで頂きます。
どれどれ・・・・・香りは、やはり雪月花独特の蔵の特徴を感じながら、口にそぉーーと含みます。
うっ・・・ん?しぼりたてなのに、粕臭さが前面に押し出されること無く、それでいて、お米本来の柔らかさを感じ、最初に感じる飲み口は、甘く、旨味が凝縮されてようなトロッーとしていて、それでいて、喉をすぎるとキレがよい・・・皆さんにこのうまさが伝わるといいのですが・・・








d0050871_2115144.jpg
こんなに美味しいお酒のときは、旨い肴が必要です。
今日は、親戚の魚屋さんへ行ったら、今朝、直江津で水揚げされた新鮮なぶりの刺身があったので買ってきて、当店自慢のヒット商品[鰹だし入り醤油]でいただきました。

うまーーーい!!


残念ながら、この特別なお酒は、もうしばらく蔵で寝かされ、発売は4月の初めくらいになる予定だそうです。
私だけお先に頂いて申しわけございませんでした・・・

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-03-09 21:20 | 大好きです!お酒編 | Comments(2)

美味しいお酒とくれば、美味しいつまみ!

千代の光の社長さんから頂いた[もち純米]。
大変な手作業を目の当たりにして・・・大切に飲まなければ・・・。
・・・・・それには、少し気合の入ったおつまみを!っと帰ってきてからずぅーとメニューに悩みました。
せっかくだから、いつもはあんまり作らない、ちょっと変わったものを!
[えびとはねぎとわかめとカニかまの黄身酢和え]
材料は、何でも良かったのですが、はねぎとわかめは、さっと湯がいて、ボイルしたエビとカニかま(我が家では、カニは贅沢なので・・・)をお皿にいろどりよく盛り付けます。
d0050871_179172.jpgここからは、黄身酢作り。一応の分量。

卵黄2個分。

酢―大さじ2~3

みりん―大さじ1

砂糖―大さじ1弱

塩―ほんの少し

以上を耐熱ボールに全部入れて、よーく混ぜ合わせておきます。
大き目の鍋に半分くらいお湯を沸騰させたら、先ほどの黄身酢のボールをお湯につけながら、たえず混ぜて、黄身に火をとおすように温めて、とろっとしてきたらおろして、冷まします。
あとは、盛り付けておいたものに、黄身酢を大きめのスプーンですくって、上にふわっとかけたら、出来上がり!!

d0050871_17262088.jpg
さて、いよいよ[もち純米]をいただくか・・・
まずは、常温でひと口。・・・うぅーーん。アレ?
私の中では、純米臭さがきて、結構ヘヴィーな勝手なイメージがあったのですが、いえいえ・・。
香りもあの純米独特の重さがなく、口に含んで、飲み込んだあとまで、口当たりと香りが柔らかく、甘めのイメージだった[千代の光]において、甘すぎず、後味のキレもいい!

次に、社長さんお薦めの[ぬる燗]で・・・
程よく温かいお酒は、口を近ずけた瞬間に感じるウッとむせる様な香りとは、程遠く、柔らかな米本来の香りが漂い・・・なんとも優しい気持ちにまでしてくれました。

もちろん、お料理との相性もバツグン!!

明日からは、今まで苦手だった純米や、燗酒にも挑戦していこう!と心新たにさせてもらいました。

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-19 17:28 | 大好きです!お酒編 | Comments(0)

千代の光酒造さんへ行って来ました。

久しぶりに気持ちよく晴れて、太陽の光がキラキラと輝く中、夫婦で[千代の光酒造]さんを訪ねてきました。(初訪問!)
旧新井市の妙高寄りにある蔵元へは、直江津から車で約50分位かかりました。
さすがに雪の多さがハンパじゃない!!
d0050871_2172735.jpg


住んでいらっしゃる方には、大変申しわけございませんが、高く積もっている[真っ白な雪]と[真っ青な空]との対比が幻想的かつ詩的で、とてもきれい・・・
まるで、別世界に来たようで、日頃の疲れを忘れさせてくれる、すばらしい情景でした。











d0050871_2175879.jpg

社長室から望む妙高連峰は光を浴びて美しく、このすばらしい自然の中で醸し出されるお酒は、美味しいはずだ・・・と思いました。

今日は、千代の光さんの蔵の中と、[もち純米]の仕込みを見させていただき、途中、蒸しあがったもち米を熱々のまま素早く手で小さくして、冷ます作業をお手伝い・・・
d0050871_2183172.jpg(果たして、お手伝いになったのでしょうか?・・・)
とっても近代的な蔵にあって、この[もち純米]だけは、蔵人さんたち全員による[手作業]には、ビックリ!!
こんなに大変な手間がかかっているお酒なんですねぇー。(感心・・・)


お土産にいただいた[もち純米]。
社長さんから、[このお酒は、ぬる燗が合う]とお聞きしたので、明日はお酒の感想とお料理をご紹介しますね!


太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-18 21:17 | 大好きです!お酒編 | Comments(0)

20年ぶりの高田市街地の集中屋根の雪下ろし始りました。

私の住む[直江津]は、驚くほど雪が少ないのですが、近くの高田・新井方面は大雪です。
なんと今日から16日まで高田地区では、20年ぶりに車輌通行止めをして一斉雪下ろしをします。
私がお嫁にきてからは始めてのことです。いかにすごい雪かというと新井のお客さんは、もう3回も雪下ろしをしたそうです。d0050871_188179.jpg
津南ばかりが連日のニュースになっていますが、皆んな大変な苦労をしています。年初めにはあの[妙高酒造]さんの貯蔵倉庫が雪の重さで倒壊してしまい、本当に驚きました。社長さんによると雪下ろしをしようと段取りを組んでいた矢先の災難だったようです。製品はだめになったことは本当に残念だったけど、何よりも社員さん達にケガがなくって本当によかったとおっしゃっていました。ちなみに[越乃雪月花]製品は被害にあいませんでした。
災難に心よりお見舞い申し上げます。がんばれ!妙高酒造!!
太っちょ和子ママより

雪月花のページ
by 392430 | 2006-01-13 18:11 | 大好きです!お酒編 | Comments(0)


上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

直江津人&・・

ここちノート
MAKOTO style
イラスト屋ひぐち 制作日誌
ふとんや じゅんちゃん
蜜蜂キャンドル屋casa seco 日記
たろーちゃんgoodですよ!
ようこそ我が家へ♪
かみでんきへようこそ
*このブログは、主婦のチョー個人的なつぶやきです。
エッチ?!な事、中傷・誹謗・宗教的・政治的なことを連想させるコメントは、こちらの勝手な判断で、削除させていただく事がございますので、ご了承下さい。
(つぶやきですので・・・どうぞ、あたたかい目で読んでいただけると幸いです。)

*スパム対策でキーワード拒否設定をしています。TB、コメントが出来ない場合があったらごめんなさい!
ちなみに、「女」という文字は拒否になっています。

*著作権につきまして
当ブログに掲載している画像・動画・音源及び記事等の著作権・肖像権は、全て出処サイトに帰属するものであり、その権利を意図的に侵害するものではありません。

最新のコメント

ファン

最新のトラックバック

『西澤商店万能みそだれ』..
from Myう*
[越後・謙信SAKEまつり]
from 酒屋店主のつぶやき
うな丼
from にっき☆ニッキ☆日記
調味料
from 役立つ食品・スイーツ
ネット限定、讃岐うどん!
from 取寄せグルメ情報@うのひきだし

ブログジャンル

画像一覧