上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年一番の感動ーーー。

今年もいよいよあと1日。お蔭様で、忙しい12月でした。
今日は少しだけ落ち着いてきた感じでしたが、本当に昨日までは、主人とも、パートさんを含め、めいっぱいでした。時間に追われて大騒ぎで仕事をしていたら、いつもはコタツにひっくりかえっている中1の娘が、自分から[今日の夕飯は私が作る!]といってくれて、吹雪の中スーパーに歩いて買出しをしてきてくれました。
[夕食が出来上がるまで、居間に上がるな]と宣言して、まるでつるの恩返しのつるのように、戸をしめて作っていました。
[できたーー!]といって出来たメニューを見てびっくり!結構バランスのとれたメニューと盛り付け。
d0050871_19295780.jpg

厚揚げは焼いて、実家からもらったねぎをのせて、ゴマまでのせてありました。生のさばの切り身は、塩をふって、グリルで焼いて付け合せに大根おろしまでついていました。(これが以外に塩加減も焼き加減も私より上手でした。)
サラダは、キャベツのせんぎりの上に、トマトとなぜだかアボガドのスライス。小皿にわさび醤油まで置いてありました。
ごはんも炊かれていて、またまたなぜだかごはんの上にめんたいこまでのっかっていました。ここからびっくりしたのは、パパの分だけお肉やさんのとんかつがありました。
(付け合せのキャベツもしっかりありました。)ちゃんと、パパを気遣いしながら、いつも食べているメニューができていて、本当に感激しました。
今年一番のうれしかったことかも知れません。親が働いているところを直接いつも近くで見ていて、本当に疲れていることを感じていたんですねぇーーー。
うっ・・・うれしいーーー。ありがとね。来年のさらに成長してほしいと願う私でした。・・・

http://www.392430.com
by 392430 | 2005-12-30 19:36 | ありがとう! | Comments(2)
今日は、なんて寒いのでしょうか、同じ上越地区でも工場のある[木田]というところは、雪が積もっていて、お店のある[直江津]は、吹雪の強風・・・というか突風!配達で、海岸線を走ってきたのですが、海は大荒れであまりの強風で、何度もハンドルをとられそうになり、すごく怖かったです。いよいよ冬本番と言う感じです。
こんな時は、身体があったまる[粕汁]が一番!!ここらへんの家庭では、冬は酒粕を入れた味噌汁をよく飲みます。その中でも一番よく作られるのは、[漬け菜の粕汁]。d0050871_2144473.jpg
漬け菜といっても、野沢菜が定番。野沢菜の漬物の下の部分は、そのまま漬物として食べて、上のほうの葉っぱの部分を軽く水で塩を抜いてから、細かくみじん切りにして具にします。
酒粕を多めに溶いて、多少野沢菜から塩分が出ますので、お味噌は、少しでいいです。今日は、関東方面になぜか人気のある[西澤の鰹だし入りみそ]を使って作りました。




d0050871_21454556.jpg

炊き立ての実家で作っている[コシヒカリ]に、おばちゃんから贈ってもらった[めんたいこ]でお昼ごはん。サイコーーーです。

http://www.392430.com
by 392430 | 2005-12-13 21:48 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(2)
ここ1週間は、お蔭様で大忙し。木田の工場からお手伝いの人をもらって、常時二人体制でしたが、それでもてんてこ舞い!ありがたい限りです。
でも電話にネット対応に、店頭売りと同時に重なって、さすがにおしゃべりの私も、しゃべりすぎて、酸欠でふらふら・・・。
きょうは、日曜日でお休みだと思っている方が多いので、ゆっくりとマイペースで仕事しています。
どんなに忙しくても、くいしんぼうの私は昼食を抜くことができません。
作る時間がなかったので、かなり毎日○○弁でした。
そんな時にもどうしても食べたい汁物。
毎日必ず作ってました。あるときは、味噌汁。あるときは、しょうゆ汁。d0050871_15212994.jpg
先週一番おいしかったのは、実家からもらった、きのことねぎとゆばを[西澤のめんつゆ]を薄めただけのしょうゆ汁でした。一品でも手作りにこだわります。

http://www.392430.com
by 392430 | 2005-12-11 15:24 | ひとりごと・日記編 | Comments(4)
さあ!12月!仕事がんばるぞぉーー!と燃えています。
家族の体調管理もがんばらないと!早速、身体にやさしい食事を心がけて、またまた大根料理。
今回は、沢山ありすぎて捨てていた大根のはっぱを使って、卵とじを作りました。
大根の葉っぱは、硬い茎の部分と、柔らかそうな部分と分けて2つに切ります。
沸騰したお湯に、少しの塩を入れて、硬い茎のほうから茹でて行って、あとからはっぱのほうを入れて、なるべく柔らかくなるまで茹でます。
加減のよいところで、冷水に入れてからザルに上げます。軽く手でしぼって水気をとり、細かくみじん切りにします。
油揚げはお湯をかけて、余計な油を取りのぞき、細い短冊切りにします。浅くて広めのフライパンに軽く油をひいて、先ほどの大根の葉っぱを入れて炒めます。
次に、[西澤のめんつゆ]を適当に水で薄めて、砂糖を少々入れて味を確かめたものを用意。それをフライパンに入れて、少し柔らかくなるまで煮ます。
そこに油揚げと、うちでは家族が大好きな乾燥ゆばを加えて軽く煮て、上から卵を軽くほぐしたものをかけて、すぐにふたをして、出来上がりです。
d0050871_11553735.jpg

食べるときに、一味唐辛子をかけるとお酒のつまみにサイコーーー!です。


http://www.392430.com
by 392430 | 2005-12-02 11:58 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(2)