<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

雪下ねぎの酢味噌合え

d0050871_22163578.jpg今日は午後から、みそと醤油の配達に出てきました。
海岸線を走ると、気持ちいぃーーー!
そこから、山の奥へ入って、全部で三件配達。
そのあと、また海岸にでて、そこから山を登って、配達。
そして・・・実家に立ち寄り・・・・。






d0050871_22172399.jpg
母に、雪の下になっていた、通称[雪下ねぎ]を掘ってもらい、泥つきのままいただいてきました。

雪の下になっていたねぎは、美味しいので、その特徴を生かしたい!



そこで、[雪下ねぎとわかめとスモークサーモンの酢味噌和え]をつくりました。

d0050871_22174918.jpg
作り方は簡単!

★ねぎをほんの少し塩を入れたお湯で、さっとゆでて、ザルに上げます。
★わかめもさっとお湯に通しておきます。
★スモークサーモンは食べやすく手でちぎっておきます。

酢味噌は、鍋の中に、以前作っておいた、※梅酢に砂糖、味噌を入れて、火にかけて、よく混ぜて、少しとろみがついたら、止めます。

材料は、水気を少ししぼるようにして、ボールに入れて、先ほどの酢味噌と混ぜて出来上がり!!

食べてみると、ねぎにぬめりがあって、甘みもあって、本当に旨い!!
雪の下にあっただけで、こんなに美味しいものかと感動すら覚えました。

次回は、天ぷらにして食べてみよう!

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-28 22:25 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(0)

間に合ったぁーー!

何とか、間に合いました。・・・・ふぅっ・・・。
それは、西澤のお母さんへのバースデープレゼント!
お嫁に着てから、誕生日だけは、かかさず何かしら贈り続けていたのですが、品物を急遽変更!
でも、時間が無い!!
大慌てで、今回は、パッチワークのバックにしようと決意!
d0050871_2222762.jpg
いつもは、手芸好きを知っている、近所のおばあちゃん達から頂く、端切れ等を使ってつくるのですが、何せ時間が足りない!

あんまりしたくなかったけど、市販のキットを使って、一応、紫色のポイントの生地のところは、私のアレンジで、隣に住むOさんのおばあチャマ(8?才)のを使って、作りました。

お母さんに気づかれないように(これが結構大変・・・)仕事の合間や、夜中、全部で、3日かかってしまいました。

一目一目、気の遠くなるような手縫いなので、出来たときは、嬉しかったです。

今日、[おめでとう!]と手渡ししましたが、とても喜んでくれました。
多分、バックは、3個目ですが、どれも擦り切れるまで使ってくれています。
贈る側としても、本当にありがたいことです。

ハッピーバースデイ!

太つちょ和子ママ
by 392430 | 2006-02-25 22:07 | 私の癒し!手芸編 | Comments(2)

珍味です。

d0050871_2284932.jpgこれが何だかわかりますか?

・・・普通に見えて、普通じゃない!

親戚の魚屋さんから、わけて頂いて買ってきました。

・・・カジキの頭の身!なんです。


知る人ぞ知る、[頭の身]は、出ると思わず飛びついて買ってきます。
普通に日本酒、みりん、醤油、しょうがのすりおろしとよくからめてしばらくおいて、片栗粉をつけて、160度くらいの油でよーーく揚げます。
d0050871_229950.jpg

出来上がりは、ただのから揚げ!
でも、食べると、しょうがの香りがきいているので、誰も初めて食べる人は、お魚と気がつきません。
・・・だって、歯ごたえもあり、魚臭くも無く、なんの迷いも無く、鳥のから揚げと間違えるほど・・・
おいしいですよ!
いつもあるわけでもないので、出たときに教えてね!とお願いしておく貴重品です。

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-24 22:12 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(3)

かわいい!うさぎのおひなさま。

お昼、みっちゃんが、手造りのうさぎのがわいいお雛様をもってきてくれました。
d0050871_21491879.jpg
みっちゃんは、近所の同じ酒屋のお嫁ちゃま。
私が、ここに来てからすぐに知り合ったから、かれこれ長い付き合いになります。
・・・とはいっても、彼女が結婚する前でしたので、まだまだ私よりは、ずーーっと?年下ですが・・・。
彼女は、手先がとっても器用で、お店番をしながら、こつこつと色々なものを作って、店頭でも販売しているそうです。
3人のお母さんをして、主婦をして、お店をやって、本当にえらいです。
同じ酒屋の嫁として、見習わなくては・・・。
みんな、がんばっているんだ!わたしもがんばろう!と気合を入れる私でした。

ちなみにみっちゃんのブログもあります。
こちょこちょ。というタイトルで、私のブログの直江津人&お気に入りのリンクの中にもありますので、良かったら、訪問してあげてください。かわいいですよ!

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-23 21:51 | ありがとう! | Comments(5)

いい天気!いい凪ぎ!!

昨日、今日と、とってもいい天気。いい凪ぎ。(海がおだやかなこと・・・)
この季節、こんな日は、実家の海から、採れたての海草が届きます。
今日は、あおさとハバ。
d0050871_2046475.jpg
ハバというのは、たぶんここら辺だけの呼び方だと思うけど、茶色っぽいですが、お湯をかけるとあおさのように、きれいなグリーン色に変わり、あおさよりも、どちらかというと、わかめに近い食感があります。
直江津人は、とにかく海草好き。
海草=酒粕入りの味噌汁。
・・・とすぐ連想されるほど・・・
作り方は、簡単!
よく洗った海草をおわんに生のまま入れておき、その上から、酒粕入りのあつあつの味噌汁をかけるだけ!
d0050871_2047622.jpg・・・あぁ・・・
おいしい!
これを飲むと、春は近いなぁ・・・と実感!

海に入ってくれた母に感謝!

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-22 20:48 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(0)

鳥ダンゴのつくね風

最近、鳥のひき肉に凝ってます。
そこで、日本酒にも合う[鳥だんごのつくね風]を作りました。
d0050871_20582486.jpg
作り方は、チョーー簡単!
鳥のひき肉にほんの少し水を加えてよく練ります。
そこに卵、日本酒少し、しょうがのすりおろし少し、塩少々、パン粉を適量入れてよくこねます。
あとは、適当な形にして、ハンバーグを焼く要領で、両面こんがりと焼き上げます。
タレは、醤油・みりん・日本酒を各大さじ3に砂糖ほんの少しをよく混ぜて作っておきます。
フライパンに焼き上げたつくねをそのままにして、その上から、先ほどのたれを全部入れて、強火で、からませます。
飾り付けに青菜をゆでたものを並べて、真ん中に鳥だんごをのせて出来上がり。

*青菜といっても、この時期JAえちご上越マークのオータムポエムを使いました。
地場産のこの珍しい野菜は、菜の花とアスパラガスをかけあわせたようなもので、少し苦味を感じる爽やかな味わいが特徴です。多分、今が旬?!なのかもしれません。

太っちょ和子ママ
by 392430 | 2006-02-20 21:02 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(4)

美味しいお酒とくれば、美味しいつまみ!

千代の光の社長さんから頂いた[もち純米]。
大変な手作業を目の当たりにして・・・大切に飲まなければ・・・。
・・・・・それには、少し気合の入ったおつまみを!っと帰ってきてからずぅーとメニューに悩みました。
せっかくだから、いつもはあんまり作らない、ちょっと変わったものを!
[えびとはねぎとわかめとカニかまの黄身酢和え]
材料は、何でも良かったのですが、はねぎとわかめは、さっと湯がいて、ボイルしたエビとカニかま(我が家では、カニは贅沢なので・・・)をお皿にいろどりよく盛り付けます。
d0050871_179172.jpgここからは、黄身酢作り。一応の分量。

卵黄2個分。

酢―大さじ2~3

みりん―大さじ1

砂糖―大さじ1弱

塩―ほんの少し

以上を耐熱ボールに全部入れて、よーく混ぜ合わせておきます。
大き目の鍋に半分くらいお湯を沸騰させたら、先ほどの黄身酢のボールをお湯につけながら、たえず混ぜて、黄身に火をとおすように温めて、とろっとしてきたらおろして、冷まします。
あとは、盛り付けておいたものに、黄身酢を大きめのスプーンですくって、上にふわっとかけたら、出来上がり!!

d0050871_17262088.jpg
さて、いよいよ[もち純米]をいただくか・・・
まずは、常温でひと口。・・・うぅーーん。アレ?
私の中では、純米臭さがきて、結構ヘヴィーな勝手なイメージがあったのですが、いえいえ・・。
香りもあの純米独特の重さがなく、口に含んで、飲み込んだあとまで、口当たりと香りが柔らかく、甘めのイメージだった[千代の光]において、甘すぎず、後味のキレもいい!

次に、社長さんお薦めの[ぬる燗]で・・・
程よく温かいお酒は、口を近ずけた瞬間に感じるウッとむせる様な香りとは、程遠く、柔らかな米本来の香りが漂い・・・なんとも優しい気持ちにまでしてくれました。

もちろん、お料理との相性もバツグン!!

明日からは、今まで苦手だった純米や、燗酒にも挑戦していこう!と心新たにさせてもらいました。

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-19 17:28 | 大好きです!お酒編 | Comments(0)

千代の光酒造さんへ行って来ました。

久しぶりに気持ちよく晴れて、太陽の光がキラキラと輝く中、夫婦で[千代の光酒造]さんを訪ねてきました。(初訪問!)
旧新井市の妙高寄りにある蔵元へは、直江津から車で約50分位かかりました。
さすがに雪の多さがハンパじゃない!!
d0050871_2172735.jpg


住んでいらっしゃる方には、大変申しわけございませんが、高く積もっている[真っ白な雪]と[真っ青な空]との対比が幻想的かつ詩的で、とてもきれい・・・
まるで、別世界に来たようで、日頃の疲れを忘れさせてくれる、すばらしい情景でした。











d0050871_2175879.jpg

社長室から望む妙高連峰は光を浴びて美しく、このすばらしい自然の中で醸し出されるお酒は、美味しいはずだ・・・と思いました。

今日は、千代の光さんの蔵の中と、[もち純米]の仕込みを見させていただき、途中、蒸しあがったもち米を熱々のまま素早く手で小さくして、冷ます作業をお手伝い・・・
d0050871_2183172.jpg(果たして、お手伝いになったのでしょうか?・・・)
とっても近代的な蔵にあって、この[もち純米]だけは、蔵人さんたち全員による[手作業]には、ビックリ!!
こんなに大変な手間がかかっているお酒なんですねぇー。(感心・・・)


お土産にいただいた[もち純米]。
社長さんから、[このお酒は、ぬる燗が合う]とお聞きしたので、明日はお酒の感想とお料理をご紹介しますね!


太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-18 21:17 | 大好きです!お酒編 | Comments(0)

かわいいお客様!いらっしゃい!

今日は、直江津南小学校の3年生の皆さんがうちの木田工場に味噌作りの見学にきてくれました。d0050871_17501467.jpg
地元の小学校なので、知っている顔がチラリホラリ。
皆んな元気で、うちのカリスマおじいちゃんに質問しておりました。
味噌がどのような工程で出来ているのか目の当たりにして、少しは理解してくれたかなあ?!
これを機会に、もっともっと味噌を食べていただきたいです。
最近考えるのは、醤油は食卓にあって、いつでもなんにでもかけて食べることはできるけど、味噌料理というと、お母さん達に手をかけて、料理してもらわないと食べれない食材なんだなぁー。って・・・
味噌は、身体によい食材です!!
d0050871_17503852.jpg

コレステロールを低下させたり、がん予防、疲労回復、胃潰瘍防止等・・・。
味噌汁の具をたくさんにすると、栄養価バツグンです。
毎日1杯でいいですから・・・お母さん!家族のために作ってあげてくださいね。是非、お願いします。

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-16 17:54 | ひとりごと・日記編 | Comments(2)

[早春?!]の恵みです。

実家の母から、珍しいものが届きました、。
春の恵みの[ウド]です。
エッ!もう出てるの?と思った方・・・さすがに、まだ実家の山では採れません。
実は、市場に勤めている兄からの差し入れでした。
d0050871_20541885.jpg
[ウド]はさっとゆでで、酢味噌和えにしてありました。
みずみずしくて食感もよく、その上ちゃんと、本来の風味もあり、酢味噌の爽やかさととってもあって、ひと足早い春の恵みを美味しくいただきました。
サンキュ!

太っちょかずこママ
by 392430 | 2006-02-15 20:58 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(2)


上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

直江津人&・・

ここちノート
MAKOTO style
イラスト屋ひぐち 制作日誌
ふとんや じゅんちゃん
蜜蜂キャンドル屋casa seco 日記
たろーちゃんgoodですよ!
ようこそ我が家へ♪
かみでんきへようこそ
*このブログは、主婦のチョー個人的なつぶやきです。
エッチ?!な事、中傷・誹謗・宗教的・政治的なことを連想させるコメントは、こちらの勝手な判断で、削除させていただく事がございますので、ご了承下さい。
(つぶやきですので・・・どうぞ、あたたかい目で読んでいただけると幸いです。)

*スパム対策でキーワード拒否設定をしています。TB、コメントが出来ない場合があったらごめんなさい!
ちなみに、「女」という文字は拒否になっています。

*著作権につきまして
当ブログに掲載している画像・動画・音源及び記事等の著作権・肖像権は、全て出処サイトに帰属するものであり、その権利を意図的に侵害するものではありません。

最新のコメント

ファン

最新のトラックバック

『西澤商店万能みそだれ』..
from Myう*
[越後・謙信SAKEまつり]
from 酒屋店主のつぶやき
うな丼
from にっき☆ニッキ☆日記
調味料
from 役立つ食品・スイーツ
ネット限定、讃岐うどん!
from 取寄せグルメ情報@うのひきだし

ブログジャンル