暑かったので、さっぱりめのお料理。

暖かいというよりは、一気に暑くなりましたねぇ~。

そうなると、急にさっぱりしたものが食べたくなっちゃいます。
d0050871_1120241.jpg

そこで、「蒸し鶏(胸肉)の薬味たっぷりのせ、あま酢しょうゆがけ。」(ネーミング、長っ!!)を作りました。

まずは、冷凍庫に保存していたお助け食材「鶏の胸肉」を自然解凍。

解凍が溶けたら、中まで火が通るように身の厚いところは多めにグサグサと刺します。
(身の薄いところは少しでいいです。)

皮はお好みで取ってもいいし、そのままでもいいです。
(家ではカロリーオフのため、とっています。)

深鍋にたっぷりのお湯を沸かして、日本酒と塩を少し入れます。

あと、冷蔵庫に眠っているくず野菜、なんでもいいので加えて、蓋をして鶏肉を弱火~中火で10分茹でます。
(今回はしょうがの皮、キャベツの芯、を使いました。)

そして、蓋をとらずにそのまま冷まします。

その間に、みょうがを千切りにして、薄い塩水でアク抜きしておきます。

ザーサイは千切り、大葉も千切りにしておきます。
d0050871_11145949.jpg

水でさらした大根の千切りをお皿にしいて、その上に冷めた鶏の胸肉を薄くスライスしてのせます。
(胸肉は、しっとりとしていて柔らかく、パサパサしていないですよ。)

先ほどのみょうが、ザーサイ、大葉をのせて、お好みで七味ごま(なければ、普通のごま)をふりかけて、
d0050871_1116132.jpg

ここがポイント!なのですが、ごま油をたらぁ~りとかけてから、西沢のあま酢しょうゆをかけていただきます。
d0050871_11151990.jpg

これが、かなりおいしいです♪

ぜひ、ぜひ、作ってみていただきたいです。


簡単レシピで食卓革命:簡単味噌漬けの素「旨漬床」、味噌仕立て鍋も簡単「万能みそだれ」。味噌屋が造った革命調味料をお試しあれ!

自営業の主婦ブログに登録しています。
↓↓クリック協力どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
by 392430 | 2015-04-28 11:20 | あま酢しょうゆレシピ | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30