久しぶりにゆっくりとまったりとした休日。パパは、年に1度の酒組合の旅行に出かけました。
いつもは、部活でいない子供も、今日は休み。遅くまでゆっくりと寝て、たまには女同士、二人で[ランチ]でも行こうと誘うと、めずらしくOK!
最近は、なんでもめんどくさがって、いや!と拒否されるのに・・・その訳は、[オステリア・サカズメ]だから・・・d0050871_188533.jpg
ここのイタリアンは、ずーーと前からのお気に入り。家族で、イベントがあるたびに、それにかこつけて、食べに行っています。
前は、違うところにあったのですが、引っ越してきて、ここから近くの[知る人ぞ知る]ような隠れ家のようなところにあります。そこがまた、気を遣わないで楽しめるので魅力!
ランチは、リーズナブルで、その上、色々楽しめます。メニューを見てもいつもさっぱり解らないので聞くと、パスタの種類の見本を見せてくれて、丁寧に説明してくれます。(皆さんもしてみてば?・・・)d0050871_189177.jpg

d0050871_1893230.jpg











子供も真剣に選んで、作ってもらったパスタ・・・帰ってきて名前忘れてしまいました。・・・3種盛り合わせ前菜にパスタとサラダにパン・コーヒー。ちょと奮発してデザートを追加。
ここのプリンは、絶品です。最後に働いているマスター?!を撮ってきたらぼけていました。・・・ごめんなさい・・・
d0050871_1810771.jpg
今度は、いつ行けるかなぁーー。また、美味しい料理食べたいなぁーー。

http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-11-06 18:16 | ひとりごと・日記編 | Comments(2)
お昼近くなると[今日ラーメン?]という電話が、出先からかかってきます。
実は、今日も・・・こんな時は、食べたくってかかってくるのです。
しょうがない。作ってあげるか・・・昨日の夜は、鳥ダンゴ入りの味噌鍋だったので、さっぱりと醤油ラーメンにしときました。
実は、ひと手間を加えるだけで、簡単に本格的な、魚系のダブルスープのおいしいラーメンが出来ます。
買ってきたのは、生めんと醤油スープ、メンマ、煮たまご、コーン。市販の醤油ラーメン用のスープは、水を指定の量より少し多めにして作ります。そこに少しだけお砂糖(少しの砂糖は、旨みを増して、ラーメン全体の味の一体感を作ってくれます。)と、[西澤のめんつゆ]を少し入れます。d0050871_15233552.jpg


次に、(ここがポイント!!)必ず、[沸騰した]スープの中に、金ザルに混合けずりぶしをひと握りぶんくらい入れて、そのまま1分くらいつけて、取り出します。
この時、煮すぎるとおいしくならないので、ご注意!!ちなみに私の混合けずりぶしは、むろあじとさばぶしです。どうです?簡単に、今はやりの魚系スープの出来上がり。



d0050871_1524031.jpg

そして、トッピングの極めつけは、スライスした生のタマネギをたっぷりのせることです。最近見たTVで、東京のどこかの地域で、タマネギをたっぷりとのせるラーメンが、名物だといっていましたが・・・
この西澤家では、私がお嫁に来る前からタマネギをのせてたべていました。

今回のラーメンの写真がうまく撮れなくって残念でした。・・・早く食べたくって焦ってしまいました。みなさんに美味しさが伝わるといいのですが・・・

http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-11-05 15:31 | 今日のおかず(ラーメン編) | Comments(0)
家庭でつくる料理は、基本的にあるもので、より沢山の材料で栄養のバランスを考えて作るようにしています。
d0050871_13152662.jpg
そこで、冷蔵庫の中にあった、しいたけと白菜も加えて、麻婆豆腐もどき?! をつくりました。
まずは、フライパンに油をひいて、みじん切りのしょうが、にんにく、長ねぎ(本来は、仕上げ直前に入れるほうが、風味がよいのですが・・・家庭料理ですので・・・)を炒めます。そこに、お好みの量の豆板醤を入れて、香りを引き出します。
そして、豚のひき肉をいためて、その中にしいたけ、白菜を入れて、軽く炒めます。次に、鶏がらスープを適当に入れ、砂糖少々、オイスターソース、紹興酒少々、醤油少々、赤めの西澤みそを入れてみました。
そこで味を確かめて、よければ、いったん煮ておいた木綿トーフ(もめんがこだわり!)を入れて、火が通ったら片栗粉で、とろみをつけて出来上がり。お好みで、仕上げにごま油をひとたらししても美味しいです。

d0050871_1316254.jpgもう一品、頂いた青梗菜をつかって、ベーコンのあんかけソース煮込み(シンプルな塩味)を作りました。

http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-11-02 13:19 | 今日のおかず(みそ類編) | Comments(0)
大根を沢山いただきました。朝、掘りたての水々しい大根・・・
早速、ぶり大根を煮てみました。ぶりのあらに軽く塩をふりかけて、ザルのうえにおいて、そのまま10分。沸騰したお湯にぶりをサッと入れて、表面が白く変わったら、取り出して、流水でよーーく血合いとか、汚れを洗います。大根は、めんとりして、軽く下茹でしておきます。なべに、大根、その上にぶりを入れて、だし汁、酒、みりん、[西澤の吟醸醤油]をいれて、そーーですねぇーー。約1時間程煮ましたかねぇーー。その後、火を止めて、そのまま自然に冷まします。その時、味が染みていって、美味しくなります。
d0050871_16352978.jpg
子供も美味しいって食べてくれるのには、いつもなががら感心します。
(さすがの魚好きの私も子供のときは、煮物が苦手で食べれませんでした。)


http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-10-31 16:39 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(0)
昨日は、お醤油の配達をしながら、ついでに実家に寄ってきました。
なんというグットタイミング!! 母が、海に入って、海草やら貝やらとってきて、お料理している真っ最中でした。
ラッキー。子供と主人の大好物だらけ。(^O^)V

d0050871_11413422.jpg

皆さんは、何に見えますか?
怪しい形をしているでしょう?これは、私の地元では、[ずめんがい]という貝なんですよ。
海の石や、コンクリートにへばりついて(・・・これって方言?)いるんです。
よく水洗いして、塩ゆでするだけで、殻から身が、自然と剥がれます。それが食べごろのサイン。
わさび醤油につけて食べたり、きゅうりの塩もみとあわせて、酢の物にしてもおいしいですよ。

もう一品ご紹介!!
d0050871_11415161.jpg

[かたのり]です。その名のとおり、歯ごたえがしっかりあり、硬いです。
私の実家の地区では、祭事とか、人が集まるときは、昔からこれを食べています。
ポピュラーな食べ方は、フライパンにかたのりをいれて、旨み調味料とお醤油を入れて、軽くサッといためて出来上がりです。

ここ直江津では、あまり食べれないものなので、家族は、大喜びでした。

http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-10-29 11:46 | ありがとう! | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ