私の実家には、れんこんのたんぼがあります。
そのせいかどうかわかりませんが、[あんたみたいな子は、れんこんを食べていればいいんだよ!!]
母はいつも[れんこん]の効用を力説します。そこで、調べるとやっぱりいいんですね。
土の下にできるのに、ビタミン豊富!特にれんこんのビタミンCは、疲労回復に効果があり、肌にはりを与えるとのこと。ビタミンB12もあり、貧血にもよい・・・これは、ますます食べなくては・・・
そうだ!とりのささみが冷蔵庫にあったから、炒め物をしよう。d0050871_1771084.jpg

まずは、薄くスライスしたれんこんを少し酢をたらした水にさらします。こうすると色白に仕上がります。鳥のささ身は、淡白な味わいで、パサパサしないように下味は、お塩を少し振って、日本酒をふりかけて、片栗粉を少し混ぜておきます。これをするのとしないのでは、全く味わいが違います。
フライパンに少し多めの油をひいて、下味をつけたささみをひとつひとつくっつかないよう注意しながら焼きます。いったん取り出して、キッチンペーパーで、よけいな油を落としておきます。
同じフライパンで、水を切ったれんこんを炒めて、そこに先ほどのささみをいれて、みりん・塩・旨み調味料・を適量入れてさっと炒めて、出来上がり。仕上げにゴマをふります。
みんなの感想は?!・・・モチロンうっまぁーーい!!


http://www.392430.com

# by 392430 | 2005-09-06 17:11 | 今日のおかず(その他編) | Comments(0)
昨日、買い物に行くと[牛肉]がビックリ価格で売ってました。さすがに、肉嫌いの私も、あまりの安さに飛びついてしまいました。
1パック200円以下なんて、ありえない!!しかし・・・豚肉はなんとか食べれるけど・・・牛肉となれば・・・くさい!(これは、私個人の意見です。)
どうしよう・・・そうだ!ステーキにしよう!それもソースは、肉臭さがあまり残らないように・・・甘ずっぱい和風ソースで・・

d0050871_1350087.jpg(写真をきれいに撮りたかった・・・)

まずは、お肉に塩コショウをやや強めに振って、十分に熱したフライパンにバターをひとかけ入れてお肉の片面は、焦げ目が付くほど強火で焼いて、
ひっくり返したら、やや弱火にして、赤ワインを軽くかけてすぐふたをして、お好みの焼き具合まで蒸し焼きにします。


お肉が焼きあがったら、フライパンから取り出し、次に[ソース]作りです。お肉を取り出したままのフライパンの中になんと以前私が作った[らっきょうのはちみつ甘酢付け]を薄くスライスして、いためます。そこにみりん・しょうゆ(ここでは、当社の鰹だし入り醤油を使用)・お酢(当社のリンゴ酢)を適当に入れて、煮詰めたら出来上がり。付け合せの野菜と一緒にお肉を盛り合わせたらオシャレ!食べてみるとらっきょうと甘ずっぱいソースがとってもマッチしていて、何より牛肉臭さを消してくれていてオ・イ・シ・イ!!大成功に気持ちを良くして、お酒もすすみました。


http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-08-27 13:56 | 今日のおかず(しょうゆ類編) | Comments(0)
年に一度の1泊旅行は、行くまでは今年は、どこにしょうかとかワクワクなのですが、あっと言う間に終わってしまいました。いつも疲れきっている身体で行くので、[近場]・・・とはいえ草津まで行ってきました。毎年、現地で私か主人、どちらかが必ず具合が悪くなってしまうのですが、珍しく今年は、誰も体調を崩さず、無事に帰ってまいりました。主婦にとっては、いつも自分で作らなければならない食事ですが、旅行でなにが一番嬉しいかといったら、モチロン!他人が作ってくれる食事!なんでも美味しくいただけます。

d0050871_14175479.jpg

そこで、夕食の食事の一コマを撮ってまいりました。なにがおいしかったかなぁー? 珍しいところでは、直江津ではめったに食べることのない、お刺身の盛り合わせの中にあった、鱧の湯引きです。こんな高級魚、口にすることは、もう無いかの知れないので、ありがたく味あわせていただきました。お天気もよく、帰りは軽井沢に行って、主人の提案で、18号線をただひたすら走って、景色を楽しみながら無事に我が家に帰ってきました。・・・ああぁ・・・・また来年まで、お楽しみがなくなってしまいました・・・気分を切りかえて、がんばって仕事しよう・・・


http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-08-24 14:22 | ひとりごと・日記編 | Comments(0)
d0050871_9483029.jpg
いやぁー。ご無沙汰しました。実は、突然腰に激痛が走り、2日ほどお店番もできず、今や我が家のホームドクターと化した[○○針治療院]に毎日通院しておりました。冷えが原因だそうで、皆さん、くれぐれも冷房には、お気をつけ下さいませ。
その間の食事を言えば、[ほにゃらら弁当]にたよりきってしまいました。(家族には、申し訳なかったです。)
痛みがあると食欲も落ち、(かといって、体重は、なんの変動もなく・・・)気力も無くなり気味・・・・
そんな時、身体の中から元気をくれるのは、このジュース!
[梅酢ハチミツジュース]。
シェーカーに手作りの梅酢とハチミツを適量いれて、約倍のお水を入れてよーく振ります。
グラスに氷を入れたところに注いで出来上がり!!
目が覚める美味しさです。


http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-08-20 10:01 | 試してみてね | Comments(5)

梅酢の応用編

毎年梅酢をつくっているお客様がご来店。以前ご紹介したことがある梅酢ですが、私は、暑い夏を乗り切る為に、薄めて飲むか、酢の物にそのまま使うことだけでしたが、そのお客様から新しい使い方を教えていただきましたので、ご紹介致します。それは、キュウリの梅酢醤油漬け。d0050871_1115766.jpg
梅酢・1に対して当社の鰹だし入り醤油・0.9をジッパーのついたビニール袋に入れて、そこにキュウリを丸ごと入れて冷蔵庫で保管するだけ・・・丸ごとで試したら1日では、まだ浸かりが足りませんでした。2日目の夜は、バッチリ浸かって上出来!まずは、味見。うーーんこれは、甘すっぱくサッパリと夏向きな漬物だ!和風ピクルスといったほうがわかりやすいかもしれませんね。とかなんとか言っていると、そこに近所の人が(お友達・Kさん)が突然乱入!旨い!ビールのおつまみにいいなぁーといっておりました。


http://www.392430.com
# by 392430 | 2005-08-06 11:14 | 今日のおかず(酢編) | Comments(0)

上越市の、とある?!商店に嫁いだ二代目嫁の笑いあり、涙あり(?)、レシピありの奮闘記です。


by kaccoママ